« HOME

プログラム

平成24(2012)年度

学校でひらく舞台芸術教室

2012年5月〜7月

学校でひらく舞台芸術教室
初年度に実施した「舞台芸術と地域の交流塾」の一環として、学校にアーティストを派遣する「学校でひらく舞台芸術教室」を継続する。
今年度は、岡山市内において複式学級で運営をする2つの小規模小学校に、演劇とダンスの講師を派遣し、全校生徒を対象に正規の授業として創作体験活動を行い、両校の合同発表を通じて交流の促進を図る。
開催エリア 岡山

犬島ダンス掌編集たまゆら

2012年7月28日(土)・29日(日)

犬島ダンス掌編集たまゆら
オランダのハーグに本拠をおく世界的なダンスカンパニー「ネザーランド・ダンス・シアター(NDT)」に所属する現役日本人ダンサー・湯浅永麻を筆頭に、国際舞台で活躍する国内外のダンサー4人とミュージシャン1人が、犬島に滞在してコンテンポラリーダンス作品を創作し発表する。
タイトルの「たまゆら」は、万葉集を語源にする言葉で、ほんのしばらくの間・一瞬の意味があり、犬島や製錬所の栄枯盛衰、パフォーミングアーツのうたかたさ、人の一生にも通じるイメージを、ダンスで表現する。
開催エリア 犬島
チケット発売日 6月2日(土)
チケット料金 一般前売2,500円、一般当日3,000円、高校生以下1,000円(前売当日共通)
関連企画
ダンスシャワー・ワークショップ 7月20日(金)・21日(土)・22日(日)

内海のクジラ

2012年9月22日(土祝)・23日(日)

坂手洋二◎新作野外劇「内海のクジラ Whales in the inland Sea」
日本の数々の演劇賞を受賞し、国内外で活躍の著しい岡山県出身の坂手洋二が、犬島の地域資源を題材にした演劇作品を書き下ろし、島の南部にある石材積出し湾を舞台に新作野外劇として上演する。坂手が、郷土で初の本格的な演劇創作に挑む記念碑的な作品となる。
内容は、巨大なクジラが瀬戸内海に現われ、島に生きる古老や石工、そして国内各地を漂流する人々らが、東日本大震災の影響下にある日本の海の現実のなかで、惑星思考をもとに新しい未来を発見していく物語。
開催エリア  犬島
チケット発売日 7月7日(土)
チケット料金 一般前売3,000円、一般当日3,500円、高校生以下1,200円(前売当日共通)
関連企画
内海のクジラ出演者募集

中島諒人

2012年11月3日(土祝)・4日(日)

鳥の劇場◎日本初演「天使バビロンに来たる」
廃校になった幼稚園と小学校を劇場に再生し、演劇と地域の新しい関係づくりに取り組む鳥取・鳥の劇場の中島諒人が、犬島の変遷を文明批評の視点から捉え、演劇作品として提示しようとする試みである。
スイスの劇作家F・デュレンマットの「天使バビロンに来たる」は、古代バビロニアを舞台に神や自然の摂理に抗して巨大な塔を建てようとする王と、権力や制度から自由に生きようとする貧民を対照的に描いた戯曲で、民族戦争、環境破壊、格差社会が広がる現代、そして東日本大震災以後の時代を捉え直し、未来への希望を導き出すために、本作品の日本初演を犬島において開催する。
開催エリア  犬島
チケット発売日 8月4日(土)
チケット料金 一般前売3,000円、一般当日3,500円、高校生以下1,200円(前売当日共通)

平成23(2011)年度

ささやきの詩想レジスタンス

2011年4月1日(金)・2日(土)※開催は中止となりました

ささやきの詩想レジスタンス——桜前線2000キロの旅
フランスを中心に世界各地で実験的街頭詩劇を続ける芸術集団スーフルールの日本初公演。桜を愛でる人々に日仏それぞれ13人のアーティストが、岡山市の後楽園や犬島でささやきのパフォーマンスを繰り広げる。
開催エリア 岡山 犬島 牛窓

舞台芸術と地域の交流塾

2011年4月〜8月

舞台芸術と地域の交流塾
犬島と地域の学校を演劇・ダンス・音楽などで結ぶプロジェクト。犬島自然の家での合宿ワークショップや、小中高校へのアーティスト派遣、平田オリザ氏の連続講演や合同発表会など多彩なプログラム。
開催エリア 岡山 犬島

維新派 「風景画」

2011年9月23日(金祝)・24日(土)・25日(日)

維新派「風景画」
[犬島 海の劇場] 委嘱作品
国際的な野外劇集団・維新派による犬島での野外劇公演。今は使われていない島内の入江を会場に、犬島ならではの自然や景観に手を加えず、昼間の自然光のもとで維新派の新しい野外劇スタイルが登場する。
開催エリア  犬島

宮本常一

2011年10月9日(日)・10日(月祝)

移動演劇・宮本常一への旅「地球4周分の歌」
[犬島 海の劇場] 委嘱作品
旅する民俗学者・宮本常一が見聞してきた瀬戸内海と島々の情景と物語を、犬島の今昔に重ね合わせながら、失われた日本と日本人の豊かな時間について考察し、斬新な移動演劇作品として創作し上演する。
開催エリア  犬島