▲ Top Page

プログラム

犬島パフォーミングアーツ公演

URA-SHIMA

URA-SHIMA flayer PDF

新作『URA-SHIMA』は、産業の島からアートの島へと変貌する犬島と、浦島太郎伝説の時間と虚構のロジックを用いて描く幻想と現実の物語。瀬戸内海の多島美が広がる海水浴場や、明治・大正期の銅製錬所を美術館として保存活用した近代化産業遺産を舞台に、俳優と風景が解け合いながら、演劇とダンスがコラボレートした作品が誕生します。
陸路と海路をへてたどり着く離島での特別な一日。新しいドラマを求めて秋本番の瀬戸内海・犬島へ――。

演出:小野寺修二
テキスト:角ひろみ
出演:王下貴司 竹内英明 田中博士 野坂 弘 藤田桃子 小野寺修二
美術:松岡 泉 衣装:大野典子 音響:池田野歩 助手:大庭裕介 舞台監督:橋本加奈子
イラスト&デザイン:チャーハン・ラモーン
企画製作:NPO法人アートファーム

■日時

2015年10月17日(土)・18日(日)  ※各日2公演の計4公演
開演12:00~終演予定13:10 受付開始11:00(犬島港)
開演15:00~終演予定16:10 受付開始14:00(犬島港)
※両日共通・開場は開演30分前

■会場

犬島海水浴場
「犬島精錬所美術館」敷地内近代化産業遺産

■チケット料金

各日時指定/全席自由/税込
前売3,500円 当日4,000円 高校生以下1,000円(前売当日共通)
※詳細はチケットページをご参照下さい。

チケット発売開始=2015年7月25日(土)

【会場までの行き方】

※犬島へアクセスする公共交通機関には乗車料や乗船料が別途必要です。

岡山ルート

◇臨時直通バスを利用して

往路=12:00公演用
        JR岡山駅バスターミナル(東口)⑨番乗場発9:52(集合9:40)⇒(両備バス)⇒
        西宝伝臨時バス停着10:40⇒(徒歩約5分)⇒宝伝港発11:00⇒(あけぼの丸)⇒犬島港着11:10
        15:00公演用
        岡山市営駅南駐車場発12:40(集合12:20)⇒(両備バス)⇒
        西宝伝臨時バス停着13:30⇒(徒歩約5分)⇒宝伝港発13:45⇒(あけぼの丸)⇒犬島港着13:55

復路=12:00公演用(13:10終演予定)
        犬島港発15:35⇒(あけぼの丸)⇒宝伝港着15:45⇒(徒歩約5分)⇒
        西宝伝臨時バス停発16:05⇒(両備バス)⇒JR岡山駅バスターミナル(東口)着17:05
        15:00公演用(16:10終演予定)
        犬島港発17:15⇒(あけぼの丸)⇒宝伝港着17:25⇒(徒歩約5分)⇒
        西宝伝臨時バス停発17:45⇒(両備バス)⇒岡山市営駅南駐車場着18:45
※バス乗車代:岡山駅~宝伝バス停=片道750円
  乗船料(あけぼの丸):宝伝~犬島=片道300円
臨時直通バス地図

◇JRと路線バスを利用して

往路=JR岡山駅発9:25⇒(赤穂線)⇒JR西大寺駅着9:42⇒JR西大寺駅バス乗場発10:05⇒(東備バス)⇒
        西宝伝着10:34⇒(徒歩約5分)⇒宝伝港発11:00⇒(あけぼの丸)⇒犬島港着11:10
復路=犬島港発15:35⇒(あけぼの丸)⇒宝伝港着15:45⇒(徒歩約5分)⇒西宝伝発15:52⇒(東備バス)⇒
        JR西大寺駅バス乗場着16:20⇒JR西大寺駅発16:36⇒(赤穂線)⇒JR岡山駅着16:54
※JR運賃:岡山駅~西大寺駅=片道240円 バス乗車代:西大寺駅~西宝伝=片道510円
  乗船料(あけぼの丸):宝伝~犬島=片道300円

◇自家用車を利用して

岡山ブルーライン「西大寺IC」より県道28号・岡山牛窓線で神崎・宿毛経由で宝伝へ
※宝伝地区の駐車場(有料1日500円)には限りがありますので、お車をご利用の際には乗り合わせてお越しください。また、犬島へ車で行くことはできませんので予めご了承ください。 地図

◇定期連絡船・あけぼの丸

宝伝港と犬島港を約10分で結ぶ定期連絡船です。
宝伝港発6:25 8:00 11:00 13:00 13:45 15:15 17:00 18:30
犬島港発6:40 8:20 11:15 13:20 14:00 15:35 17:15 18:45
※宝伝港~犬島港の乗船料は片道300円となります。
※車両・二輪車・自転車での乗船はできませんのでご了承ください。
※宝伝港発18:30、犬島港発18:45は日曜運休です。

直島・豊島ルート

◇直島(宮浦港)・豊島(家浦港)から犬島へ

往路=12:00公演用         宮浦港発9:20⇒家浦港着9:42⇒家浦港発9:50⇒犬島港着10:15
        15:00公演用         宮浦港発11:55⇒家浦港着12:17⇒家浦港発12:25⇒犬島港着12:50
復路=12:00公演用のみ(13:10終演予定)
        犬島港発15:20⇒家浦港着15:45⇒家浦港発15:55⇒宮浦港着16:17
※宮浦港~犬島港の乗船料は片道1,850円となります。
※家浦港~犬島港の乗船料は片道1,230円となります。

【インフォメーション】

犬島精錬所美術館、犬島「家プロジェクト」
開館時間10:00~16:30 鑑賞料(共通)2,060円・15歳以下無料
※公演チケットをご提示のお客様は当日に限り犬島精錬所美術館、犬島「家プロジェクト」、シーサイド犬島ギャラリーの共通鑑賞料から1,000円割引にてご鑑賞いただけます。

【犬島マナー】

◇自分の出したゴミは、必ず持ち帰ろう。
◇民家の庭先に入らない。雑木林に立ち入るのも危険。
◇島の人々と笑顔のあいさつ。忘れないで。
◇船便に限りあり。乗船時間を事前に要チェック。


小野寺 修二(おのでら しゅうじ)

小野寺修二撮影:石川純
演出家。カンパニーデラシネラ主宰。日本マイム研究所にてマイムを学ぶ。95年〜06年、パフォーマンスシアター水と油にて活動。その後文化庁新進芸術家海外留学制度研修員として1年間フランスに滞在。帰国後カンパニーデラシネラを立ち上げる。作品はマイムの動きをベースに台詞を取り入れた独自の演出で、世代を超えた観客層の注目を集めている。主な作品として、『カラマーゾフの兄弟』(12年新国立劇場)、『変身』(14年静岡芸術劇場)等。また、瀬戸内国際芸術祭2013にて屋外劇『人魚姫』、海の劇場2014学校でひらく舞台芸術教室演劇公演『ロミオとジュリエット』など、劇場内にとどまらないパフォーマンスにも積極的に取り組んでいる。近年は、音楽劇や演劇などで振付の担当もしている。第18回読売演劇大賞最優秀スタッフ賞受賞。


角 ひろみ(すみ ひろみ)

角 ひろみ
兵庫県尼崎市出身。1995年「芝居屋坂道ストア」旗揚げ。99年『あくびと風の威力』で第4回劇作家協会新人戯曲賞佳作・北海道知事賞 受賞。以降、劇団全作品及び外部での作・演出を手がけ、関西を中心に活動。2005年同劇団解散。06年 結婚により岡山へ。08年『螢の光』で第4回近松門左衛門賞 受賞。14年『狭い家の鴨と蛇』で第20回劇作家協会新人戯曲賞 受賞。14年『囁谷シルバー男声合唱団』で第59回岸田國士戯曲賞 最終候補。15年 第16回岡山芸術文化賞 準グランプリ 受賞。現在は岡山に居住しながら東京や関西などの団体に台本を書き下ろして活動。地域の言語を生かした独自のリズムの詩的で自然な会話体で、日常と生の不条理をユーモアと痛みを込めて描き出す。


主催:特定非営利活動法人アートファーム
共催:岡山市/岡山市芸術祭実行委員会/(公財)岡山市スポーツ・文化振興財団
助成:公益財団法人福武財団
後援:岡山県、山陽新聞社、朝日新聞岡山総局、読売新聞岡山支局、毎日新聞岡山支局、NHK岡山放送局、RSK山陽放送、OHK岡山放送、TSCテレビせとうち、oniビジョン、エフエム岡山、レディオモモ(順不同)
協力:犬島町内会、岡山市立犬島自然の家、シーマン、あけぼの丸、両備バス、東備バス、サポートクルー「みみすまし」

[お問合せ・お申込み]

NPO法人アートファーム
〒700-0823 岡山市北区丸の内1-1-5 栗山ビル402
TEL=086-233-5175 FAX=086-294-3764
URL=http://www.artfarm.or.jp
E-mail=info@artfarm.or.jp

犬島パフォーミングアーツ助成:
公益財団法人福武財団

岡山市芸術祭

地域とアートを耕す
地域とアートを耕すアートファーム

▲ Top Page